自分用メモ

まだいろいろと再構成中。

2014年03月

localtime_sgmtime_sを使ってtm構造体を使うという話。


#include "stdafx.h"
#include <time.h>

int main(void)
{
/*構造体そのもの*/
struct tm newtime, gmt;
__time64_t long_time;

errno_t err;

_time64(&long_time);

err = localtime_s(&newtime, &long_time);
printf("JST: %.2d:%.2d:%.2d\n", newtime.tm_hour, newtime.tm_min, newtime.tm_sec);

err = gmtime_s(&gmt, &long_time);
printf("GMT: %.2d:%.2d:%.2d\n", gmt.tm_hour, gmt.tm_min, gmt.tm_sec);

printf("日付: %.2d/%.2d/%.2d\n\n", newtime.tm_year + 1900, newtime.tm_mon + 1, newtime.tm_mday);

のように、tm構造体そのものを宣言してやれば、ドット演算子を使ってちゃんと動作するが、



/*構造体ポインタ*/
struct tm *newtime00, *gmt00;
__time64_t *long_time00;

errno_t err00;

_time64(long_time00);

err00 = localtime_s(newtime00, long_time00);

printf("JST: %.2d:%.2d:%.2d\n", newtime00->tm_hour, newtime00->tm_min, newtime00->tm_sec);

err00 = gmtime_s(gmt00, long_time00);
printf("GMT: %.2d:%.2d:%.2d\n", gmt00->tm_hour, gmt00->tm_min,
gmt00->tm_sec);

printf("日付: %.2d/%.2d/%.2d\n\n", newtime00->tm_year + 1900,
newtime00->tm_mon + 1, newtime00->tm_mday);

return 0;
}


このように、tm構造体のポインタを宣言すると、アロー演算子を使うところまではいいものの、初期化されてない変数のエラーが出てしまい動作しない

C4700


結局、
tm構造体のポインタを使ってlocaltime_s, gmtime_sを使うという懸案事項は未だ成功せず

こういう構造体を作ってfscanf_sを使おうとする。
struct phone_type{
   char name[40];
   int areacode;
   char number[9];
} phone[MAX];

正解はこのように、
fscanf_s(fp, "%s%d%s", phone[loc].name, _countof(phone[loc].name), &phone[loc].areacode, phone[loc].number, _countof(phone[loc].number));

%s フォーマットの変数に対する要素数指定には_countof()を使ったりするけれど、
%d フォーマットの変数(&になる)に対する要素数指定は「なし」が正解。

このページのトップヘ